フロアマットは交換すると雰囲気も変わる

フロアマットは基本的に純正品を利用する人が多く、丈夫なため車を乗り換えるまでや長く乗って廃車になる直前でもフロアマットはそれほど傷んでいなく、まだまだ使えるくらい丈夫な物です。

しかし純正品では当たり障りはないのですが個性がなく何か物足りなく感じる人も多くいるのです。

ネットなどのカー用品店でもフロアマットは販売されており、シンプルな物から個性豊かな目を見張る物までさまざまの物が販売されています。

私も車をよく使うのでこだわりは強くないものの、ある程度室内の気分を変えるためフロアマットを交換したことがあります。当時はセレナに乗っていたのですが最初からセレナのフロアマットを探していたわけではなく、単純に車内の雰囲気をかえるアイテムが欲しいなぁっておもっていたらチェック柄のフロアマットを発見してそれを購入しました。

車に乗り込む際に目にとまりやすいフロアマットはシンプルでもアクセントとしてインパクトもあり、友人や知人を家に招き入れるような感覚が車の中でも起こっている現象と言えるでしょう。ちょっとした変化がマンネリを解消してくれる、そのアイテムとしてフロアマットを変えてみることによって大きく視覚が変わるので、私もフロアマットを変えてみて初めてその良さが分かりました。