フロアマットは足の下に入るので耐久性があります

フロアマットは自動車には当たり前のように装着されていますが、不思議なことに標準装着ではありません。
自動車のフロアにはフロアマットを装着するための金具が元々あるのに実はオプション品でありどんな人もわざわざフロアマットを購入しています。

フロアマットのデザインや生地に種類があるのもオプションならではです。
ここ最近はアレルギー対策や抗菌が施された商品も増えていますがミニバンクラスのマットになれば価格は7万円以上する物も珍しくありません。

一部メーカーでは利益のためにシンプルな商品を排除していく傾向も見受けられます。
自動車というのは中には10年以上乗り続けることも珍しくありませんので、特に運転席などは耐久性も必要になってきます。

運転席では常に足が動いているのでフロアマットがすれてしまったりして長年使っていると破れてきたりもします。

そうした時に役に立つのが、社外品のフロアマットです。

社外品のフロアマットはネットなどで数多く販売されていて、デザイン性や機能性にとんだ商品が沢山あります。

特に今人気なNBOXのフロアマットなどは大量に販売してるからか安くて良いマットが沢山うられてますので長年使っているフロアマットが痛んできた際はショッピングサイトなどで探してみてはどうでしょうか?